f:id:mlzk:20180805110707j:plain

丸山和訓(パーソナルセラピスト)
— 修 了 資 格 —
UI認定 クレニオ・セイクラル・セラピー ⅠⅡ
ITM認定 タイヨガボディワーク ⅠⅡ
teateセラピー ベーシックコース


頭痛不眠も、ぜんぶストレスが原因なんじゃないか?

もし、あなたがそう考えているのなら、僕もまったく同感です、はい。

もっといえば、低気圧による体調不良、胃や腸をはじめとする内臓のトラブル、ホルモン自律神経のエラーだって、ストレスが原因だと思っています。火のないところに煙は立たずと言いますが、これ以外の原因ってもう考えられないです、よねぇ。

ストレスが原因。だから、インターネットで調べたストレッチ、足ツボや全身を押してくれるマッサージ店、漢方などの食事療法、なにをやっても根本的に良くならないのは至極当然のことといえます。それは、“ストレスの結果”へのアプローチで、原因から遠いところへの“対処”だからです。

実を言うと、もっとストレスの根本にアクセスできるボディワークがありまして、あなたのストレスを軽くして、ストレスが引き金になっている心身のトラブルを改善することができるんですけど、ご存知でしたか?もし、ご興味があれば、もう少し読み進めてみてください。

あまり知られていない事実なのですが、ストレスによる負荷がかかると、頭蓋骨が圧迫することがわかっています。ストレスは脳への電気信号なので、頭蓋骨に影響が出るのです。つまり、ストレスとカラダの接点は、“頭”なのです。

頭痛とは頭まわりの神経の圧迫です。また、頭は脳内ホルモンのある場所です。メラトニン、セラトニン、ドーパミンなど、睡眠、幸福感、やる気をコントロールしています。さらに、頭は内臓を支配する神経である“迷走神経”のスタート地点でもあります。「ストレス→頭→全身と精神のトラブル」という構図がおわかりいただけましたでしょうか。

あなたの仕事、人間関係、育児などの、ストレスの大元を消すことはできません。でも、繰り返しになりますが、ストレスとカラダの接点は“頭”なのですから、頭をゆるめることで、あなたのストレスと、心身のトラブルを改善することができるのです。

このボディワークは、アメリカで発祥した「クレニオセイクラルセラピー」といいます。もともとはストレスケアというより、小児の発達障害、頭痛などに有効とされていますが、“1億総ストレス社会”ともいえる現代に、救世主のような役割になるセラピーだと、僕は考えています。(PCやスマホの使用も頭の中心を圧迫するので、とにかく頭がピンチなのが、現代なのです)

かくいう僕もストレスで悩んでいた人間でした。会社が近くなると吐き気がするし、歯が2本抜ける(いまは差し歯です、、)し、眠れなくて朝までふさぎ込んでいた時期がありました。

ところが、とあるセラピストに施されたクレニオセイクラルセラピーのテクニックで、僕のストレスはスコンと楽になってしまったのです。頭の中心にポッカリとテニスボールくらいの大きな空洞ができた感じで、なんとも不思議な感覚でした。胃腸の調子も回復し始め、食欲も出てきました。

クレニオセイクラルセラピーはたくさんの人がやっていますので、インターネットで探せばたぶん、お近くで受けることができます。どうぞ探してみてください。

でも、ここからは少し、僕の施術も宣伝させてください。

東京近郊の方がいらっしゃいましたら、僕のプライベートサロンに来ませんか?

ボディワークって大きくわけると2種類あると思うんです。“治す”のに重きを置いた整体院と、“癒し”に重きを置いたリラクゼーションサロンです。でも、どちらも極端な気がするんです。

僕がお客さんなら行きたいなぁと思うのが、整体院のリラクゼーションサロンの中間なんですよね。蛍光灯の下でプラモデルみたいに治されるのも不満だし、気持ち良いだけで効果が少ないのも不満なんです。

だから、僕はその中間となる場所を提供したい。カラダを整えるテクニックと芯からのリラックスを合わせることで、“治す”と“癒える”が両立した、“治癒”が起こると考えています。

タッチは究極にやさしくしています。落ち込んだとき、背中にやさしく手を置かれると安心すると思うんですが、それぐらいの圧だと想像してもらえばと思います。やさしいタッチの分、組織のこわばりを解くのに時間がかかるのです。施術前後のお話を含めて、約2時間ん

 

歯医者に通うのと似ている。半年後に、定期検診。生まれてから一度もメンテナンスされてない場所なので、正直最初は時間がかかるかもしれません。 

もし、東京近郊の方がいらっしゃいましたら、僕のプライベートサロンに来ませんか?

クレニオセイクラルセラピーは5グラム程度で40分〜50分くらい

ぼくはいまパーソナルセラピストと名乗っています。本来、セラピーとはパーソナルなものですが、あえて"パーソナル"と強調しているのは、多くのクライアントが細かな

かかりつけの医者もいなくなってしまいました。そんな時代に、かかりつけのセラピストとしてありたいなと思っています。

ですから、「コミュニケーションは最小限。ムダな会話はいいから、とにかく身体を治してくれ」という人には向いていません。一対一で身体の健康を相談できる場所をお求めの方は、次のボタンからご予約ください。


足首、お腹、首などにできるだけ弱い力で触れて、体液のリズム、膜のつっぱりを整えていきます。全身がリラックスして、自然治癒の準備ができたところで、頭蓋骨、そしてその内側にある硬膜を整えていきます。強く圧迫されていた頭の中心がゆるみ、そのリラックスが全身に広がっていきます。寝ているので起きているのでもない深い瞑想状態を体験してください。

malzack.therapy@gmail.com

© 2014 - 2018 丸山和訓